お問い合せ
インフォメーション

2017年度第2回防災訓練が行われました。

 今回の防災訓練は、まず、全校礼拝の形で講堂に入り、中消防署員の方から消火器の使用方法について、説明を受けました。その後、講堂で緊急地震速報が流れた場合の対応について確認し、実際に緊急地震速報を流して、すばやく防災頭巾バッグをかぶり地震への対応姿勢をとる訓練をしました。
 さらに、基本避難経路で防災頭巾をかぶったまま校庭へ避難し、整列・点呼のあと、中消防署員の方の指導で、水消火器訓練を行いました。
 最後に、中消防署山元町消防出張所の所長から講評をしていただきました。
 避難や消火器の使用を実際に経験することで、万が一に備える練習ができました。