お問い合せ
インフォメーション

第2回新校舎工事現場見学会が実施されました。

 2017年11月25日(土)9時より、中1から高2までの希望生徒22名が参加して第2回新校舎工事現場見学会が実施されました。
 1月に実施した第1回のときには、まだ地下を掘削している最中でしたが、第2回の今回は新校舎が上棟して内部の仕上げ工事が行われている中での見学会となりました。
 今回もまず初めに校内の会議室で日本設計の建築設計担当の方から、新校舎を設計するにあたっての基本的な考えや建築概要等の説明を伺いました。また、電気や設備の担当の方からは、電気設備や機械設備についての説明をしていただきました。
 その後、粉じんを吸い込まないようにマスクをしてヘルメットを被り、まだコンクリートがむき出しの新校舎の中へ入って工事現場の見学を行いました。まず、窓のはめられている地下の礼拝堂の見学をし【写真上】、次にまだ壁で仕切られていない2階のHR教室や教員室などを見学しました【写真中】。最後に昇降口など1階を見学して、新校舎の前で記念写真を撮りました【写真下】。
 これからどのような新校舎に仕上がっていくのだろうと、わくわくするような想像がふくらむ見学会でした。参加した生徒たちにとって、きっと忘れられない貴重な経験になったことだと思います。