お問い合せ
横浜共立学園奨学会

環境整備委員会活動報告

 1月18日(土)に整地と植え付けの作業をしました。この冬一番の寒さに加え、小雨が時折みぞれにかわる中、開始時間を少し遅らせ雨具を着ての作業になりましたが、今年度最後の活動を無事終えることが出来ました。

 中学生通路のプランターには,白パンジーとピンクサイネリアの花を使いやさしい雰囲気に、また、南校舎アプローチには花壇にそって、背の高い華やかなストックとサイネリアを中心に、むらさきと黄色のビオラで元気なイメージに仕上げました。

 今年度最後の作業も、和気あいあいと楽しく終えることができ、非常に充実した一年となりました。

共立奨学会トップページへ>>