お問い合せ
横浜共立学園奨学会

作業風景

中学生プランター

南校舎アプローチ

環境整備委員会活動報告

 9月28日、秋空の元、整地作業と植え付け作業が行われました。思いのほか雑草が多く、ひところの暑さは和らいだものの汗を流しながらの作業になりました。 
 
≪委員からのメッセージ≫
 中学生通路のプランターには、可憐なサルビアにピンクのベコニアと黄色のカランコエでアクセントを加え、南校舎アプローチには、花壇に沿ってはつらつとしたマリーゴールドを中心に色とりどりのお花を植え、乙女の華やかなイメージにしました。その後、昼食をはさみ、委員会が持たれ、来年度に向け、話し合いを行いました。
 秋の行事の際、楽しんでいただけたら幸いです。今回のレイアウトは中学3年と高校3年の委員が担当しました。
 

共立奨学会トップページへ>>