お問い合せ
インフォメーション

校舎等再整備計画進捗状況(No.2)

 新校舎建築定礎式が6月8日(水)14時00分より、新校舎建設予定地であるバレーボールコートで行われました。
 学園関係者、生徒会役員の生徒、山手西部自治会、株式会社日本設計、株式会社安藤・間の方々、合わせて130名余りが列席して、厳かな定礎の礼拝を守ることができました。

 旧東校舎の解体に向けた行政との調整が終了し、6月9日から本格的な解体工事が始まりました。旧東校舎の解体後、跡地とバレーボールコートに新校舎の建築が始まります。

□「校舎等再整備計画(第一期)」工事概要

 工事名称   学校法人横浜共立学園 校舎等再整備計画(第一期)
        (旧東校舎を解体し、新校舎を建築)
 施工場所   神奈川県横浜市中区山手町212番地
 敷地面積   13959.58㎡
 建築面積    1443.42㎡
 延床面積    6028.14㎡
 建築規模   RC造(一部鉄骨造)地上4階 地下1階
 工  期   2016年4月15日~2018年3月15日(予定)

詳細はこちらから【443KB】