お問い合せ
インフォメーション

レント讃美礼拝が行われました。

 レントは受難節、四旬節とも言われ、主イエス・キリストの御受難を覚え、イースターを待ち望む期間です。
 ハンドベルクワイヤーの奉仕により2曲が演奏され、一同、心をひとつにして礼拝をまもりました。

讃美歌  9

聖書   ルカによる福音書 23:45~48

演奏曲  Festival Prelude on “Lobe den Herren”
      ( 讃美歌9番変奏曲 )
     
     When I Survey the Wondrous Cross
      ( 讃美歌142番変奏曲 )